教員名: 武光 浩史, Takemitsu Hiroshi

1. 基本情報

学位博士(獣医学)
職名准教授
学歴(最終学歴)平成21年 3月 日本獣医生命科学大学大学院獣医学専攻
職歴(過去のポイントとなる職歴)
所属(学科名)動物生命科学科
生年(和歴、年)昭和49年
職歴(現職となった年月)平成31年 4月 倉敷芸術科学大学生命科学部准教授
大学院における研究指導、担当資格の有無

2. 教育活動

1. 担当授業科目
令和元年度動物外科看護技術学、臨床動物看護学総論、動物機能形態学Ⅳ、臨床動物看護学各論Ⅰ、臨床動物看護学各論Ⅳ、臨床動物看護学各論Ⅴ、動物外科看護技術実習
令和2年度動物外科看護技術学、臨床動物看護学総論、動物機能形態学Ⅳ、臨床動物看護学各論Ⅰ、臨床動物看護学各論Ⅳ、臨床動物看護学各論Ⅴ、動物外科看護技術実習、実験動物学演習、臨床実習
2. 授業外指導の状況
オフィスアワー木曜日13時10分~14時40分
リメディアル教育
3. 教育実践・授業改善に関する事項
教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)主にPowerPointと配布資料を用いて実践に近い内容の講義を行っている。講義ごとにアンケートを行い、講義内容の質問や要望を聞き、次回以降の講義に反映させている。
作成した教科書、教材、参考書
教育方法・教育実践に関する発表、講演等
その他教育活動上特記すべき事項

3. 研究活動

1. 専門分野、研究テーマ、キーワード
分野生物学
分科生物化学
細目名分子生物学
研究テーマ間葉系幹細胞の機能分析
キーワード遺伝子発現、細胞培養、再生医療
所属学会
2. 著書・論文・作品
著書、論文、作品等の名称 著書、論文、作品の区別 単著、共著の別 発行または発表年月 発行所、発表雑誌(及び巻・号)等の名称 編者・著者名(共著の場合のみ) 該当ページ情報
cDNA cloning and mRNA expression of canine pancreatic and duodenum homeobox 1 (Pdx-1) 論文 共著 平成24年 11月 Research in Veterinary Science Vol. 2012 武光浩史 山本一郎 ピーターリー 太田泰三 森伸子 新井敏郎 PP. 65-69
Comparison of bone marrow and adipose tissue-derived canine mesenchymal stem cells. 論文 共著 平成25年 8月 BMC Veterinary Research Vol. 31, 武光浩史 趙東威 山本一郎 原田恭治 道下正貴 新井敏郎 PP150
Mechanism of insulin production in canine bone marrow derived mesenchymal stem cells 論文 共著 平成26年 4月 General and Comparative Endocrinology Vol.1 武光浩史 趙東威 石川信吾 道下正貴 新井敏郎 山本一郎 PP.1-6
Autologous Bone Marrow Mononuclear Cell Transplant and Surgical Decompression in a Dog With Chronic Spinal Cord Injury. 論文 共著 平成27年 6月 Experimental and Clinical Transplantation Vol.13, 田村勝利 原田恭冶 国見麻紀 武光浩史 原康 多川政弘 PP.100-105
Molecular characterization of dog and cat p65 subunits of NF-kappaB 論文 共著 平成28年 2月 Research in Veterinary Science Vol.99 石川信吾 武光浩史 李迎賓 森伸子 山本一郎 新井敏郎 PP.145-148
Identification of Free Fatty Acid Receptors GPR40/FFAR1 and GPR120/FFAR4 in a Domestic Cat 論文 共著 平成28年 4月 Asian Journal of Animal and Veterinary Advance Vol. 10, 山本一郎 石川信吾 武光浩史 森伸子 新井敏郎 PP.185-190
Lymphokine-activated killer cell transplantation after anti-cancer treatment in two aged cats. 論文 共著 令和元年 7月 Open Vet J. 前田憲孝 田村勝利 武光浩史 宮部真裕 PP.147-150.
3. 展覧会・学会等
開催期間 展覧会・学会等の名称 開催場所 発表・展示等の内容等 種別
 
4. 外部資金の獲得(概ね5年以内の状況)
(1)受託研究・共同研究、科研費、その他の補助金等の状況
研究期間(年月) 研究テーマ 研究費 受託 / 共同 補助機関名称等
 
(2)特許出願・取得状況
出願、取得の別 出願取得年月 特許概要(出願名称、特許番号等)
 

4. 学内活動(主に学内での活動)

役職、各種委員会参加図書委員、広報委員
部活動顧問、教育GP支援活動
授業公開、公開講座、研究室公開、生涯学習講座
その他

5. 学外活動(主に学外での活動)

外部委員の委嘱白壁会
地域貢献活動野犬保護ボランティア補助
出前授業、講演会、公開講座、生涯学習講座
その他

6. 今後の自己改善目標

到達目標に達するよう、理解度を確認しながら講義を進める
これまでの研究を継続、発展させる
ページ先頭へ ▲