教員名: 菅 正樹, suga masaki

1. 基本情報

学位修士(体育学)
職名助教
学歴(最終学歴)平成30年 3月 日本体育大学 大学院体育科学研究科 修士課程
職歴(過去のポイントとなる職歴)令和2年 4月 倉敷芸術科学大学 学生支援センター 特担講師
所属(学科名)学生支援センター
生年(和歴、年)平成3年
職歴(現職となった年月)令和4年 4月 倉敷芸術科学大学 学生支援センター 助教
大学院における研究指導、担当資格の有無

2. 教育活動

1. 担当授業科目
令和2年度生活と仕事、倉敷と仕事、減災・備災体験実習、保健体育概論、保健体育実技Ⅰ、保健体育実技Ⅱ、ウエイトコントロール論、ボデイケア
令和3年度生活と健康、倉敷と仕事、減災・備災体験実習、保健体育実技Ⅰ、保健体育実技Ⅱ、ウエイトコントロール論、ボディーケア、スポーツ実習Ⅵ(体操)
令和4年度生活と健康、倉敷と仕事、減災・備災体験実習、保健体育実技Ⅰ、保健体育実技Ⅱ、スポーツ実習Ⅵ(体操)
2. 授業外指導の状況
オフィスアワー
リメディアル教育
3. 教育実践・授業改善に関する事項
教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)Google classroomを活用して授業資料を掲示
作成した教科書、教材、参考書
教育方法・教育実践に関する発表、講演等
その他教育活動上特記すべき事項

3. 研究活動

1. 専門分野、研究テーマ、キーワード
分野複合領域
分科健康・スポーツ科学
細目名スポーツ科学
研究テーマ
キーワードコーチング、マイナースポーツの普及、表現スポーツ、男子新体操、
所属学会
2. 著書・論文・作品
著書、論文、作品等の名称 著書、論文、作品の区別 単著、共著の別 発行または発表年月 発行所、発表雑誌(及び巻・号)等の名称 編者・著者名(共著の場合のみ) 該当ページ情報
大学男子新体操指導者の現状-男子新体操に対する捉え方- 論文 共著 令和2年 3月 花園大学文学部紀要 山本清文 49-69
3. 展覧会・学会等
開催期間 展覧会・学会等の名称 開催場所 発表・展示等の内容等 種別
 
4. 外部資金の獲得(概ね5年以内の状況)
(1)受託研究・共同研究、科研費、その他の補助金等の状況
研究期間(年月) 研究テーマ 研究費 受託 / 共同 補助機関名称等
 
(2)特許出願・取得状況
出願、取得の別 出願取得年月 特許概要(出願名称、特許番号等)
 

4. 学内活動(主に学内での活動)

役職、各種委員会参加
部活動顧問、教育GP支援活動男子新体操部 監督
授業公開、公開講座、研究室公開、生涯学習講座
その他

5. 学外活動(主に学外での活動)

外部委員の委嘱男子新体操委員会
地域貢献活動
出前授業、講演会、公開講座、生涯学習講座
その他

6. 今後の自己改善目標

学生の自主的な活動を広く支援する環境づくりを行う。学生勧誘活動を積極的に行う。
学生に知識を教授するのみならず,学生との人間的なふれあいを通じ,互いに成長できる関係が構築できるよう努める。
ページ先頭へ ▲