教員名: 柳下 直己, Yagishita Naoki

1. 基本情報

学位博士(農学)
職名教授
学歴(最終学歴)平成13年 3月 京都大学大学院 農学研究科 応用生物科学専攻
職歴(過去のポイントとなる職歴)平成13年 4月 京都大学 研修員
平成15年 4月 京都府農林水産技術センター海洋センター 技術吏員(任期付研究員)
平成17年 10月 近畿大学 21世紀COE博士研究員
平成20年 1月 長崎大学 環東シナ海環境資源研究センター プロジェクト研究員
平成22年 4月 近畿大学 農学部水産学科 講師
平成27年 5月 長崎大学大学院 水産・環境科学総合研究科 准教授
所属生命科学部 生命科学科
生年(和歴、年)昭和46年
職歴(現職となった年月)令和5年 4月 倉敷芸術科学大学 生命科学部生命科学科 教授
大学院における研究指導、担当資格の有無

2. 教育活動

1. 担当授業科目
令和6年度A & S Core 3(サバイバル)、水生動物学、水界生態学、応用微生物学、特別演習、生命科学ゼミナールII~IV、生命科学基礎実験、生命科学実験、卒業研究
2. 授業外指導の状況
オフィスアワー
リメディアル教育
3. 教育実践・授業改善に関する事項
教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
作成した教科書、教材、参考書
教育方法・教育実践に関する発表、講演等
その他教育活動上特記すべき事項

3. 研究活動

1. 専門分野、研究テーマ、キーワード
分野農学
分科水圏応用科学
細目名水圏生産科学
研究テーマ
キーワード海産魚類、遺伝、形態、進化、分類、生態、資源
所属学会日本魚類学会、日本水産学会、日本水産増殖学会、日本板鰓類研究会
2. 著書・論文・作品
著書、論文、作品等の名称 著書、論文、作品の区別 単著、共著の別 発行または発表年月 発行所、発表雑誌(及び巻・号)等の名称 編者・著者名(共著の場合のみ) 該当ページ情報
小学館の図鑑 Z 日本魚類館 著書 共著 平成30年 3月 小学館 中坊徹次編 146–147, 208, 220–221, 324–325, 458–461
Re-estimation of genetic population structure and demographic history of the whale shark (Rhincodon typus) with additional Japanese samples, inferred from mitochondrial DNA sequences 論文 共著 令和2年 3月 Pac. Sci., 74 Yagishita, N., S. Ikeguchi and R. Matsumoto 31–47
瀬戸内海から得られたアリアケトビウオの稚魚 論文 共著 令和2年 11月 魚雑,67 山野ひとみ・津波古麻乃・柳下直己 247–252
Variations in life-history traits and statolith shape for Sepioteuthis spp. in the waters off southwestern Japan 論文 共著 令和3年 3月 Fish. Sci., 87 Ching, T.-Y., C.-S. Chen, N. Yagishita, A. Yamaguchi, C.-H. Wang and K.-N. Shen 173–185
Genetic characteristics of the amphidromous fish Ayu Plecoglossus altivelis altivelis (Osmeriformes: Plecoglossidae) on Yaku-shima Island in Japan, the southernmost population of the subspecies 論文 共著 令和3年 4月 Genetica, 149 Yagishita, N. and G. Kume 117–128
Genetic population structure of the polkadot skate (Dipturus chinensis) around Japan, based on mitochondrial DNA sequences and polymorphic microsatellite loci 論文 共著 令和3年 7月 Fish. Bull., 119 Kusaka, T., K. Hara, K. Furumitsu, S. Uehara, Y. Yagi, A. Yamaguchi and N. Yagishita 97–111
長崎市沿岸から採集された対馬暖流域初記録のクロオビエビス 論文 共著 令和3年 7月 Ichthy, Nat. Hist. Fish. Jpn., 10 廣藤菜緒花・小原大樹・柳下直己 44–48
宮崎県延岡市沖の日向灘から得られたスミクイウオ科魚類 Parascombrops nakayamai オリーブヒメスミクイウオ(新称)の九州からの初記録 論文 共著 令和3年 8月 Ichthy, Nat. Hist. Fish. Jpn., 11 岡本 誠・柳下直己・窪田考伸・前田達郎 1–5
Genetic population structure of Japanese sardinella Sardinella zunasi around Japan 論文 共著 令和3年 11月 Fish. Sci., 87 Yagishita, N., M. Kumashiro, M. Matsumoto and H. Yamano 805–816
長崎市沿岸から採集された対馬暖流域初記録のクラカケチョウチョウウオ 論文 共著 令和4年 3月 Ichthy, Nat. Hist. Fish. Jpn., 18 樋口聡文・柳下直己 41–44
Geographic variations in genetic group composition, life-history traits, and statolith shape for Sepioteuthis spp. in the Northwest Pacific 論文 共著 令和4年 5月 Mar. Freshw. Res., 73 Ching, T.-Y., N. Yagishita, A. Yamaguchi, C.-H. Wang and C.-S. Cheng 995–1010
Age and growth of hatsume Sebastes owstoni in the Sea of Japan off the Tango Peninsula, Kyoto Prefecture 論文 共著 令和4年 10月 Aquacult. Sci., 70 Yagishita, N., M. Tashiro and R. Doiuchi 261–268
日本産スミクイウオ科ヒメスミクイウオ属 3 種の九州からの追加標本 論文 共著 令和4年 11月 Ichthy, Nat. Hist. Fish. Jpn., 26 岡本 誠・柳下直己・窪田考伸・前田達郎・大富 潤・本村浩之 18–25
岡山県の水路から得られた観賞魚メダカ 論文 共著 令和5年 9月 Ichthy, Nat. Hist. Fish. Jpn., 36 山野ひとみ・柳下直己 1–4
3. 展覧会・学会等
開催期間 展覧会・学会等の名称 開催場所 発表・展示等の内容等 種別
令和元年 9月 20日 〜 令和元年 9月 23日 2019 年度日本魚類学会年会 高知大学 屋久島産アユの遺伝的特徴 学会
令和元年 9月 20日 〜 令和元年 9月 23日 2019 年度日本魚類学会年会 高知大学 日本周辺におけるサッパ Sardinella zunasi の集団構造 学会
令和2年 10月 31日 〜 令和2年 11月 1日 2020 年度魚類学会年会 Web 開催 長崎市近郊に出現する海産仔稚魚 学会
令和3年 3月 26日 〜 令和3年 3月 30日 令和 3 年度日本水産学会春季大会 Web 開催 日本沿岸におけるヒョウモンダコの遺伝的集団構造 学会
令和3年 8月 18日 〜 令和3年 8月 21日 日本進化学会第 23 回東京大会 Web 開催 コブヒトデモドキ Pentaceraster alveolatus の色彩多形にみられる形態的・遺伝的差異 学会
令和4年 3月 21日 〜 令和4年 3月 21日 第 74 回魚類自然史研究会 Web 開催 ムギツク Pungtungia herzi の遺伝学的および形態学的分析による集団構造の推定 学会
令和4年 9月 17日 〜 令和4年 9月 20日 2022 年度日本魚類学会年会 大阪公立大学 瀬戸内海におけるサッパの遺伝的特徴 学会
4. 外部資金の獲得(概ね5年以内の状況)
(1)受託研究・共同研究、科研費、その他の補助金等の状況
研究期間(年月) 研究テーマ 研究費 受託 / 共同 補助機関名称等
令和5年 4月 〜 令和9年 3月 大陸沿岸性遺存魚類の実態解明:資源管理と保全を目指して 3,700,000 円 共同 日本学術振興会 科学研究費助成事業 基盤研究 (C)
(2)特許出願・取得状況
出願、取得の別 出願取得年月 特許概要(出願名称、特許番号等)
 

4. 学内活動(主に学内での活動)

役職、各種委員会参加
部活動顧問、教育GP支援活動
授業公開、公開講座、研究室公開、生涯学習講座
その他

5. 学外活動(主に学外での活動)

外部委員の委嘱日本魚類学会 編集委員
地域貢献活動
出前授業、講演会、公開講座、生涯学習講座
その他令和5年 1月 NHK E テレ ギョギョッとサカナ★スター「ホウボウ」監修

6. 今後の自己改善目標

ページ先頭へ ▲