教員名: 磯谷 晴弘, Isogai Akihiro

1. 基本情報

学位学士(人間関係学)
職名教授
学歴(最終学歴)
職歴(過去のポイントとなる職歴)平成元年10月 (財)金沢卯辰山工芸工房 ガラス専門員(平成7年3月退職)
所属(学科名)デザイン芸術学科
生年(和歴、年)昭和30年
職歴(現職となった年月)
大学院における研究指導、担当資格の有無

2. 教育活動

1. 担当授業科目
平成24年度美術工芸基礎演習II、ガラス工芸演習II、ガラス工芸実習II、ガラス工芸実地指導、卒業研究、院)ガラス工芸制作研究I、院)ガラス工芸制作研究II、院)工芸制作表現研究、院)領域横断特別研究
平成25年度美術工芸基礎演習II、テーマ演習I、テーマ演習II、ガラス工芸演習II、ガラス工芸実習II、卒業研究、院)ガラス工芸制作研究I、院)ガラス工芸制作研究II、院)工芸制作表現研究、院)領域横断特別研究
平成26年度院)ガラス工芸制作研究I、院)ガラス工芸制作研究II、院)工芸制作表現研究、院)領域横断特別研究、ガラス工芸演習II-a,b, ガラス工芸実習II-a,b, 領域横断テーマ演習, テーマ演習I, テーマ演習II, テーマ実習I, テーマ実習II, 実地研究I, 実地研究II, 実地研究III, 実地研究IV, 卒業研究
平成27年度院)ガラス工芸制作研究I、院)ガラス工芸制作研究II、院)工芸制作表現研究、院)領域横断特別研究、ガラス工芸実習II-a,b, 領域横断テーマ演習, テーマ演習I, テーマ演習II, テーマ実習I, テーマ実習II, 実地研究I, 実地研究II, 実地研究III, 実地研究IV, 卒業研究
平成28年度院)ガラス工芸制作研究I、院)ガラス工芸制作研究II、院)工芸制作表現研究、院)領域横断特別研究、くらしと芸術,美術工芸基礎演習II,卒業研究,テーマ実習I,テーマ実習II,工芸基礎,美術工芸演習I,美術工芸実習I,美術工芸実習II, 院)総合プロジェクト演習I. 院)工芸制作表現研究
2. 授業外指導の状況
オフィスアワー平成21年木曜日14;00〜15:00
平成22年木曜日14;00〜15:00
平成23年木曜日14;00〜15:00
平成24年金曜日14:00〜14:55
平成25年金曜日14:00〜14:55
平成26年金曜日14:00〜14:55
平成27年金曜日14:00〜14:55
リメディアル教育AO入試合格者のうち希望者を対象に課題を課し、提出作品を講評し返送した。(平成21年,28年)
3. 教育実践・授業改善に関する事項
教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)課題の意味と努力目標について、理解が深まるようにした。
作成した教科書、教材、参考書
教育方法・教育実践に関する発表、講演等
その他教育活動上特記すべき事項「倉敷とあかりとガラスの作家たち」(いわゆるキャンドル展)を開催。在校生、卒業生の作品を展示販売(平成21年度〜平成28年度)

3. 研究活動

1. 専門分野、研究テーマ、キーワード
分野芸術
分科工芸
細目名ガラス工芸
研究テーマ吹きガラス技法による造形の可能性について研究、鋳造ガラスによる造形の可能性について研究
キーワード吹きガラス, 鋳造ガラス
所属学会日本ガラス工芸協会、日本クラフトデザイン協会
2. 著書・論文・作品
著書、論文、作品等の名称 著書、論文、作品の区別 単著、共著の別 発行または発表年月 発行所、発表雑誌(及び巻・号)等の名称 編者・著者名(共著の場合のみ) 該当ページ情報
 
3. 展覧会・学会等
開催期間 展覧会・学会等の名称 開催場所 発表・展示等の内容等 種別
平成24年 6月 14日 〜 平成24年 6月 24日 天神山文化プラザ50周年記念展 天神山文化プラザ
平成24年 9月 1日 〜 平成24年 9月 7日 JCDA 金沢展 しいのき迎賓館
平成24年 9月 4日 〜 平成24年 9月 9日 日本のガラス展 ヒルサイドフォーラム
平成24年 11月 8日 〜 平成24年 11月 13日 個展 ぎゃらりーやぶき
平成24年 12月 26日 〜 平成24年 12月 31日 第52回日本クラフト展 丸ビルホール
平成25年 3月 13日 〜 平成25年 3月 17日 花よ器よ 名古屋デザインセンター
平成25年 4月 27日 〜 平成25年 6月 23日 JCDA 札幌展 札幌芸術の森
平成25年 10月 17日 〜 平成25年 11月 10日 国際ガラス展金沢 金沢21世紀美術館
平成25年 11月 1日 〜 平成25年 11月 10日 個展 プラスワンギャラリー あかり
平成25年 11月 20日 〜 平成25年 11月 24日 イート展 京都文化博物館
平成26年 1月 17日 〜 平成26年 1月 19日 FOG Design + Art 2014 サンフランシスコ、USA 作品「泉」
平成26年 6月 10日 〜 平成26年 6月 29日 ガレリアプント、鶴林寺アートプログラム 兵庫県加古川市、鶴林寺境内 作品「泉」6点
平成26年 10月 11日 〜 平成26年 10月 26日 第10回現代作家展 ギャラリールネッサンススクエア 姫路 作品「泉」 1点 展覧会
平成27年 3月 16日 〜 平成27年 3月 21日 卯辰山のかたち 金沢21世紀現代美術館 作品「泉」 展覧会
平成27年 9月 1日 〜 平成27年 9月 6日 日本のガラス展 代官山ヒルサイドフォーラム 作品「泉」 展覧会
平成28年 10月 8日 〜 平成28年 10月 23日 個展 勝山文化往来館ひしお 作品「泉」4点 展覧会
4. 外部資金の獲得(概ね5年以内の状況)
(1)受託研究・共同研究、科研費、その他の補助金等の状況
研究期間(年月) 研究テーマ 研究費 受託 / 共同 補助機関名称等
 
(2)特許出願・取得状況
出願、取得の別 出願取得年月 特許概要(出願名称、特許番号等)
 

4. 学内活動(主に学内で行なった活動)

役職、各種委員会参加大学院博士課程専攻長
実験動物委員会
部活動顧問、教育GP支援活動
授業公開、公開講座、研究室公開、生涯学習講座
その他

5. 学外活動(主に学外で行なった活動)

外部委員の委嘱(財)金沢卯辰山工芸工房講師(平成21〜28年)
岡山県美術展審査委員(平成21〜28年)
第46回日本クラフト展審査員(平成23、24、25、26、27、28年)
日本クラフトデザイン協会理事(平成24、25、)
日本クラフトデザイン協会副理事長(平成26、27年)
地域貢献活動(財)岡山県産業振興財団 岡山県中小企業支援センター専門家登録に登録(平成19年より)
出前授業、講演会、公開講座、生涯学習講座倉敷高校へ、出張体験授業
その他(財)金沢卯辰山工芸工房作品講評(平成21〜28年)

6. 前回の自己改善目標を踏まえた今後の自己改善目標