教員名: 濱坂 渉, Hamasaka Wataru

1. 基本情報

学位学士(美術)
職名教授
学歴(最終学歴)
職歴(過去のポイントとなる職歴)
所属(学科名)デザイン芸術学科
生年(和歴、年)昭和26年
職歴(現職となった年月)
大学院における研究指導、担当資格の有無

2. 教育活動

1. 担当授業科目
平成24年度デザイン基礎III、デザイン理論II、環境造形演習I、空間プロデュース実習III、総合デザインプロジェクト実習I,II,III、卒業研究、彫刻実習I-b、彫刻実習III、創造表現実習I、現代の美術、芸術と科学の協調、院)彫刻制作研究I、院)彫刻制作研究II、院)彫刻制作表現研究、院)領域横断特別研究
平成25年度デザイン基礎II、デザイン理論II、環境造形演習II、空間・プロダクトデザイン実習I、総合デザインプロジェクト実習 I,II,III、卒業研究、彫刻実習I-b、彫刻実習III、創造表現実習I、現代の美術、芸術と科学の協調、院)彫刻制 作研究I、院)彫刻制作研究II、院)彫刻制作表現研究、院)領域横断特別研究
平成26年度デザイン概論、デザイン基礎II、デザイン理論II、環境造形演習II、空間・プロダクトデザイン実習I、総合デザインプロジェクト実習I,II,III、卒業研究、彫刻実習I-b、彫刻実習III、現代の美術、芸術と科学の協調、院)彫刻制作研究I、院)彫刻制作研究II、院)彫刻制作表現研究、院)領域横断特別研究、院通信制)修了作品制作研究
平成27年度デザイン概論、デザイン基礎II、デザイン理論II、デザイン演習VI,空間・プロダクトデザイン実習I、空間・プロダクトデザイン実習II総合デザインプロジェクト実習I,II,III、卒業研究、彫刻実習I-b、彫刻実習III、現代の美術、芸術と科学の協調、院)彫刻制作研究I、院)彫刻制作研究II、院)彫刻制作表現研究、院)領域横断特別研究、院通信制)修了作品制作研究
平成28年度デザイン概論、デザイン基礎II、デザイン理論II、デザイン演習VI,空間・デザイン実習I、デザイン実習II、総合デザインプロジェクト実習I,II,III、卒業研究、現代の美術、芸術と科学の協調、院)彫刻制作研究I、院)彫刻制作研究II、院)彫刻制作表現研究、院)領域横断特別研究、院通信制)修了作品制作研究
2. 授業外指導の状況
オフィスアワー金曜日(12:30〜13:10)
リメディアル教育
3. 教育実践・授業改善に関する事項
教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)平成26年度以降より開講した全ての科目について、講義、演習、実習に関わらず全て、パワーポイントにして授業テキストを電子化し、その都度、追加編集するようにした。
作成した教科書、教材、参考書平成26年度より開講した「デザイン概論」の講義科目の中で,総論として、2020年オリンピックの話題から、視覚デザイン、空間デザイン、ファッションデザインの実例を解説し、専門領域は2010年以降に話題となった空間デザインの実例を紹介した。また、「現代の美術」が単独担当となったため、彫刻、インスタレーションに加え、新たに担当分野に現代の絵画を含め,さらに2000年代及び2010年代の作例を含め内容を充実させた。
教育方法・教育実践に関する発表、講演等
その他教育活動上特記すべき事項

3. 研究活動

1. 専門分野、研究テーマ、キーワード
分野哲学
分科芸術
細目名美術
研究テーマ環境彫刻、環境造形、サイト・スペシフィック・ワーク
キーワード石彫
所属学会民族芸術学会
2. 著書・論文・作品
著書、論文、作品等の名称 著書、論文、作品の区別 単著、共著の別 発行または発表年月 発行所、発表雑誌(及び巻・号)等の名称 編者・著者名(共著の場合のみ) 該当ページ情報
 
3. 展覧会・学会等
開催期間 展覧会・学会等の名称 開催場所 発表・展示等の内容等 種別
平成23年 3月 3日 〜 平成23年 3月 22日 The 7 th Sculpture by the Sea, Cottesloe Perce ,WA, Australia 現代野外彫刻の展示 展覧会
平成23年 10月 1日 〜 平成23年 10月 21日 Busan Biennale Sea Art Festival 2011 Busan(釜山) Korea 現代野外彫刻の展示 展覧会
平成23年 10月 27日 〜 平成23年 11月 13日 The 15th Sculpture by the Sea, Bondi Sydney ,NSW, Australia 現代野外彫刻の展示 展覧会
平成24年 3月 1日 〜 平成24年 3月 19日 The 8 th Sculpture by the Sea, Cottesloe Perce ,WA, Australia 現代野外彫刻の展示 展覧会
平成24年 12月 16日 〜 平成25年 1月 20日 第 25 回 UBE ビエンナーレ現代日本彫刻展応募作品点 ときわミュージアム,宇部市。山口県 現代野外彫刻の模型作品の展示 展覧会
平成25年 9月 29日 〜 平成25年 11月 24日 第 25 回 UBE ビエンナーレ現代日 本彫刻展 ときわミュージアム,宇部市。山口県 現代野外彫刻の展示 展覧会
平成25年 10月 31日 〜 平成25年 11月 6日 第 25 回 UBE ビエンナーレ現代日 本彫刻展参加作家小品展 Art Box Can,宇部市、山口県 現代野外彫刻のドローイングの展示 展覧会
平成26年 3月 7日 〜 平成26年 3月 24日 The 9th Sculpture by the Sea, Cottesloe Perce ,WA, Australia 現代野外彫刻の展示 展覧会
平成26年 7月 22日 〜 平成26年 7月 27日 立体・彫刻 OKAYAMA 展 天神山文化プラザ 現代野外彫刻の模型の展示 大地の響:身体の座・VII 展覧会
平成26年 10月 23日 〜 平成26年 11月 9日 The 18th Sculpture by the Sea, Bondi Insite Bondi beach Marks Park Sydney NSW Australia 現代野外彫刻の模型の展示 大地の響:身体の座・XIII 展覧会
平成26年 10月 23日 〜 平成26年 11月 9日 The 18th Sculpture by the Sea, Bondi Insite Bondi beach Marks Park Sydney NSW Australia 現代野外彫刻の模型の展示 大地の響:身体の座・VIII 展覧会
平成26年 10月 23日 〜 平成26年 11月 9日 The 18th Sculpture by the Sea, Bondi Bondi beach Sydney NSW Australia 現代野外彫刻の展示 大地の響:身体の座・XI 展覧会
平成27年 5月 5日 〜 平成27年 5月 17日 「まちなかアート再生チャリティ展10×10(テン・バイ・テン)」 天神山文化プラザ 野外彫刻の小品模型の展示 音標ーII 展覧会
平成28年 5月 6日 〜 平成28年 6月 5日 Western Sydney University Sculpture Award 2016 Western Sydney University Campbelltown Campus 現代野外彫刻の展示 大地の響:身体の座・XIX 展覧会
平成28年 8月 14日 〜 平成28年 8月 28日 Bewegter wind 8 changing horizon Trendelburg,Hofgeismar,Offenberg,Kassel,Hesse,german 現代野外彫刻の展示 Liten of the breath of the wind:is there the sculpture 展覧会
4. 外部資金の獲得(概ね5年以内の状況)
(1)受託研究・共同研究、科研費、その他の補助金等の状況
研究期間(年月) 研究テーマ 研究費 受託 / 共同 補助機関名称等
 
(2)特許出願・取得状況
出願、取得の別 出願取得年月 特許概要(出願名称、特許番号等)
 

4. 学内活動(主に学内で行なった活動)

役職、各種委員会参加就職委員、教育研究推進委員、教養教育委員
部活動顧問、教育GP支援活動
授業公開、公開講座、研究室公開、生涯学習講座
その他

5. 学外活動(主に学外で行なった活動)

外部委員の委嘱
地域貢献活動平成27年度弥高山自治会環境整備事業(草刈り春秋2回)
出前授業、講演会、公開講座、生涯学習講座
その他

6. 前回の自己改善目標を踏まえた今後の自己改善目標

講義、演習・実習に関しては、説明資料の視覚化、参考文献の収集や図書館への設置に努め、具体的な資料を通じて学生にとって授業の狙いを明確にする。研究活動については、環境彫刻の国内の発表機会が極端に少なくなり、発表が需要のある国外に偏る傾向があるが、国内の事例も開拓する努力を行なう。学内活動及び学外活動については、大学COC事業に関連して、地域社会と連携し、全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献を進めるため総合プロジェクト授業を活用する。COC事業東町拠点の準備、講演会の企画、総合プロジェクト授業の構想を行う。