教員名: ウォルトン クリストファー, Walton Christopher

1. 基本情報

学位学士(芸術)
職名准教授
学歴(最終学歴)昭和60年5月 University of Florida フロリダ州立大学芸術学部、グラフィックデザイン専門
職歴(過去のポイントとなる職歴)
所属(学科名)デザイン芸術学科
生年(和歴、年)昭和37年
職歴(現職となった年月)
大学院における研究指導、担当資格の有無

2. 教育活動

1. 担当授業科目
平成25年度デザインワークショップ II、デザインプレゼンテーション演習 II、イラストレーション実習III、イラストレーション実習IV、卒業研究、効果的なHP作成、院)デザイン計画研究I、院)デザイン計画研究II
平成26年度芸術キャリアデザイン、基礎演習II、デザイン概論、デザイン演習I 、プロジェクト演習II/デザインワークショップ、総合プロジェクト演習II/デザインプレゼンテーション演習II、総合プロジェクト実習I、総合プロジェクト実習II、総合プロジェクト実習III、卒業研究、イラストレーション・グラフィック実習I、イラストレーション・グラフィック実習II、院)デザイン計画研究I、院)デザイン計画研究II
平成27年度芸術キャリアデザイン、基礎演習II、デザイン概論、デザイン演習I 、プロジェクト演習II/デザインワークショップ、総合プロジェクト演習II/デザインプレゼンテーション演習II、総合プロジェクト実習I、総合プロジェクト実習II、総合プロジェクト実習III、卒業研究、イラストレーション・グラフィック実習I、イラストレーション・グラフィック実習II、院)デザイン計画研究I、院)デザイン計画研究II
平成28年度芸術キャリアデザイン、基礎演習II、デザイン概論、デザイン演習I、プロジェクト演習II/デザインワークショップ、総合プロジェクト演習II/デザインプレゼンテーション演習II、総合プロジェクト実習I、総合プロジェクト実習II、総合プロジェクト実習III、卒業研究、イラストレーション・グラフィック実習I、イラストレーション・グラフィック実習II、院)修士プレゼンテーションI、院)修士プレゼンテーションII、情報システムゼミナール
2. 授業外指導の状況
オフィスアワー毎週月曜日〜金曜日の昼休憩間
リメディアル教育コンピュータ演習 I(平成21年〜23年)、効果的なHP作成(平成21年〜25年)学生のち希望者を対象に追加した3〜5回目授業に勉強会を実施
3. 教育実践・授業改善に関する事項
教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)授業アンケートの結果を受け、分かり難い箇所の資料を増やし理解力向上に努めた。
作成した教科書、教材、参考書デザイン学科と動物生命科学科共同研究「イラストレーターと動物医療従事者との協調による、動物病院向けクライアントエデュケーションツールの作成」神田鉄平、Christopher Walton(平成25年)
教育方法・教育実践に関する発表、講演等黄金比「芸術と科学協調」発表会(平成23年)
その他教育活動上特記すべき事項黄金比「芸術と科学協調」ギャラリー講演会(平成23年)

3. 研究活動

1. 専門分野、研究テーマ、キーワード
分野複合領域
分科デザイン学
細目名デザイン学
研究テーマイラストレーション、グラフィックデザイン
キーワードイラストレーション、グラフィックデザイン
所属学会National Association of Photoshop Professionals(平成21年~現在)、American Institute of Graphic Arts (平成21年~現在)
2. 著書・論文・作品
著書、論文、作品等の名称 著書、論文、作品の区別 単著、共著の別 発行または発表年月 発行所、発表雑誌(及び巻・号)等の名称 編者・著者名(共著の場合のみ) 該当ページ情報
 
3. 展覧会・学会等
開催期間 展覧会・学会等の名称 開催場所 発表・展示等の内容等 種別
 
4. 外部資金の獲得(概ね5年以内の状況)
(1)受託研究・共同研究、科研費、その他の補助金等の状況
研究期間(年月) 研究テーマ 研究費 受託 / 共同 補助機関名称等
 
(2)特許出願・取得状況
出願、取得の別 出願取得年月 特許概要(出願名称、特許番号等)
 

4. 学内活動(主に学内で行なった活動)

役職、各種委員会参加平成21年〜27年 ネットワーク運営委員、平成21年〜27年 親和会委員、平成23年~28年 入試広報委員
部活動顧問、教育GP支援活動平成21年〜27年 2年生チューター、平成28年〜 1年生チューター
授業公開、公開講座、研究室公開、生涯学習講座平成21年~現在 学科紹介のために高校訪問で体験ワークショップ・模擬授業の担当
Led numerous design workshops and trial classes in various high schools
その他平成21年~現在 広報企画/制作:応募要項、DM、ポスター、サイン 地
Designed promotional materials for numerous college and department events and exhibitions

5. 学外活動(主に学外で行なった活動)

外部委員の委嘱
地域貢献活動
出前授業、講演会、公開講座、生涯学習講座
その他

6. 前回の自己改善目標を踏まえた今後の自己改善目標

I strive to improve my teaching style by noting the difficulties students have in class, by frequent discussion among students in seminar, and by adapting my approach based on recommendation from faculty. With this knowledge, I can better guide and assist students forward. Further, with some limits to my Japanese language ability, I always seek personal development in this area.